台湾・穀潰しダイアリー

台湾グルメ、地方都市情報などを台湾から発信。 たまに絵日記、ネコ。

台湾・穀潰しダイアリー イメージ画像

更新情報

財布や家の鍵などの貴重品を紛失した経験がほとんどないことが自慢の人生だった私。しかし先日、外出先で悠遊卡(MRTカード)を紛失ーー。よくよく考えてみると、悠遊卡を失くしたのはこれが3回目だったかもしれない。っていうかさらによくよく考えたらスマホも1回失くしたこと
『悠遊卡に依存しすぎ問題、バスの運ちゃんの能力』の画像

 無印+UNIQLO +ダイソー 中国の【パクリ王】という的確な表現を用いながら、中国発雑貨店MINISO(メイソウ)の撤退をニュースが伝えていた。 一瞬台湾から全店撤退するのかと思ってニヤリとしかけたが、信義區の店舗の話ね。1回だけ買い物したことあるけど、なんかやっぱりイ
『ご近所カフェ探訪2〜オシャレすぎるとおしぼりもこうなる〜』の画像

先日夫が職場のコピー機に「告訴取り下げ嘆願書」的な書類が取り残されているのを見てしまったという。噂によれば遺産相続トラブルで親族に訴えられている同僚がいるとのことで、彼が置き忘れたものだったらしい…(そんなものを職場でコピーするなよ)お金への執着心が強い人
『【暴食】ハワイのハンバーガーと生クリームもりもりパンケーキ』の画像

ウイグル人の強制労働によって生産されている新疆綿の使用を拒否する企業の製品の不買運動が中国国内で広がる中、台湾の芸能人も次々と「反新疆綿企業」のイメージキャラクターを辞退するなど、踏み絵とも言える動きが急速に始まっている。歐陽娜娜(歐陽菲菲の姪)はこれまで
『ウイグル人強制労働を肯定する残念な台湾芸能人達』の画像

数日前になぜか突如「近所に日薬本舗(日本製品中心のドラスト)ができるような気がする」という予感があった。するとなんと、一昨日家の近くを散歩していた時に「日薬本舗近日オープン!」とビルの空きスペースに張り紙がしてあるのを見かけた。なんだろうこの、発揮する対象
『食尚玩家にも登場した和菓子店』の画像

「語感が苦手な日本語」って誰にでもあると思うんです。私は「こっくりした」とか「ほっこりする」とか「大人っぽ◯◯」とか女性誌で使われてそうな言葉数種が吐きそうになるんですけど、最近中国語でも同じような感じで苦手な言葉(というか言い方)があるなあということに気
『【罪深おやつ】チュロス専門店CHURROS吉那圈』の画像

数日前に義母が転んで足首を骨折した。幸い手術も無事に終わったのだが、10日間ほど入院することになったそう。話に聞いたことはあったが、台湾の病院での入院は完全看護ではないらしい。そのため入浴などの身の回りの世話は家族が行うか、専門の介護人に頼まなければいけな
『台湾で最も日本に近い場所で和食ランチ』の画像

就寝前、耳栓で遊んでいたぽんぽを注意したらこの生意気そうな顔。ふと不穏な気配に気づいたぽんぽ。ほあんばおが特攻してきました。ほあんばお「片付けておきやした」死んだと見せかけて奇襲するぽんぽ。この後めっちゃどつかれた。ようやく電池が切れ、お布団の下手で埋も
『ご近所カフェ探訪〜珍珠奶茶鬆餅を一気食い〜』の画像

昨日夫がTOEICに持って行った消しゴムがなんか草。すっごいこっち見てくる…さて、中山で夜散歩を楽しんだ後は晩ごはんを食べました。 やってきたのはこちらの、いつも行列してる店。「大師兄銷魂麵舖」という麺料理の有名店です。オープン後インスタやら何やらで瞬く間に話
『勘違いしていた行列グルメ』の画像

ラインの情報管理問題、中国政府が絡んでるならば台湾こそ神経質になる問題だと思うんだがなぜかそこまで騒ぎになってない感。(日本政府は使用停止するってよ!って日本のニュースをひっぱってきてるだけ)個人的にはすごくやめたいんですけど、誰とも連絡取れなくなるしやは
『春の中山夜散歩』の画像

↑このページのトップヘ