今日から国慶日の三連休ですが、ニュースを見れば過去最多の中国戦闘機が台湾防空識別圏にどうのこうの…2025年に進軍うんたらかんたら…米軍が秘密裏に台湾軍と訓練なんちゃらかんちゃら…
ここ数日物騒すぎる話題ばかりで気が滅入るというか、もともと少ない生きる気力がさらに失われていくような気持ちになる。
私はただ安全な場所で猫を寿命が来る最後の日まで面倒見たい、それだけなんですよ。
「平和があるからこそ幸福がある」
この前買ったトイレットペーパーに書いてあった言葉なんですけど、真理でしかないなあ。



情勢緊迫と深刻なニュースが流れる一方、今台湾の人々の興味は年に一度の大セール「週年慶」に向けられている。
今年は昨日受け取りが開始した振興券の「五倍券」の使用でさらにキャッシュバックなどお得なキャンペーンを実施するデパートも多いようで、例年以上に盛り上がりを見せているようです。
国がいつドンパチなるかわからんような状況に置かれているというのに、よくこんなハイテンションで買い物できるなあとかちょっと思う。
でも逆に考えたらこんな情勢だからこそ宵越しの金は持たねェ!の精神で人生を謳歌しているという人もいるのかもしれないよな。
アップル製品買いまくってるのも高級外車乗り回しまくってるのも根底には情勢への不安があるから…そう、実は金持ちなんじゃなくてみんなやけくそで組んでローンで買ってるんだきっと。(妄想)




IMG_4636

近所の伝統市場をのぞいてみました。
 
FullSizeRender

こういう屋外の市場でもQRコード読み取りでの実名制が敷かれている。
もう何ヶ月も行ってないけど夜市もそうでしょうね。
出入り口が何箇所もあるので、登録済みを証明するスタンプを押されました。
博物館感。

IMG_4634

包子(肉まん)やっすゥー‼︎

IMG_4635

山のように盛られたちりめんじゃこや桜エビ。
伝統市場はダイナミックに陳列されてる食材を眺めるのが楽しい。

IMG_4537

「売約済み」と書かれたアヒル…
ペットじゃない…よな…ウッ……(涙)

IMG_4637

アヒルを見てたらというわけではないんですが、お腹が空いてきたので小吃店へ。
実家のような安心感。
なぜか市場周辺は内用(店内飲食)開放してる飲食店が少なくて、選択肢がここくらいしかなくやむを得ず入店したんですが…

FullSizeRender

台湾風情を激しく感じる素晴らしい小吃の数々が勢揃いで、私も夫もウッキウキ!
こういうのお店で食べるの久しぶりだなあ。

FullSizeRender

たくあんの乗った魯肉飯。
クセがなくて食べやすい味でした。
やっぱりデリバリーよりもお店で食べた方が断然美味しく感じる。
雰囲気というスパイスは侮れない。

IMG_4536

このスープは「魷魚焿」というイカ入りとろみスープ。
台湾バジルの風味が効いていてちょっと甘みもあって、初めて食べると不思議な味に感じるメニューかも。
でも鰹出汁の味がしっかり感じられて美味い。

FullSizeRender

滷蛋は盛り方がなんかオシャレ。
タンパク質足りまくりです。

合計300元程度と激安。
久しぶりに典型的な台湾小吃を目一杯味わいました。
ちょっと油っこくて毎日食べると飽きるけど、たまに食べるとウマ〜っ!てなりますね。

FullSizeRender

火鍋ーヌ。
これは売り物…ではないはず…



↓クリックで応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村