IMG_6808

夜中の……

IMG_6834

ヤバネコ



IMG_6784

台北をバスで移動中。
こちらは行天宮です。

IMG_6786

マツキヨ(黄色い看板のところ)がシャッター降りてる?
厳しい世の中やな…と思いきや

IMG_6785

あっ、火事だこれ。
そういえば先月この辺で焼肉店から出火したニュースがあったような気がするけど、たぶんここだろうな。(幸い怪我人、死者はいなかったらしい)
2階の部分が火元っぽい。
集合住宅で火災が起きた場合って出火元以外の部屋はそのまま住めるんでしょうかね?

IMG_6632

なんとなく終点の松山空港まで乗ってみた。(特に用はない)

IMG_6635

スーツケース持ってる人もちらほら見たけど、今利用者は少ないでしょうね。

IMG_6637

MRTの駅もがらんとしていました。
主に空港に用事がある人しか利用しない駅だろうからな。

IMG_6638

お土産屋さんも死相が出ている。

IMG_6787

さて、MRTで移動して今度は「松山文創園區」にやってきました。
MRT国父紀年館站からここに至るまで駅の周囲をぐるっと工事してたのは台北ドームの工事かな。
あれも建設工事始まってから何年経つ?って感じしますね…

IMG_6793

この日用事があったのはこちらの園内にある誠品デパート。

IMG_6788

ここは建物の一部が「誠品行旅」という誠品ブランドのホテルになっている。
この日はホテルの中にあるカフェでアフタ…ヌン活するためにやってきました。
いいよね、ヌン活。
大人の嗜みだよねヌン活。(ヌン活って言いたいだけ)

IMG_6820

こちらはホテルのラウンジ。
本屋だけあって大迫力の巨大本棚が併設されている。
宿泊客は自由に利用できるんでしょうね。
フロントをチラッと見たらけっこう混み合っていて、意外と利用客いるんやなあと思った。

IMG_6789

カフェはラウンジのすぐ隣。
「The Capter」という店名だそうです。





IMG_6790


落ち着いたシックな雰囲気の店内。
ホテルの口コミを見ると客室はザ・ゴージャス!っていう感じではなくて、誠品らしいシンプルで無駄のない現代的なデザインみたいですね。
1回泊まってみたいかも。

IMG_6647

肝心な部分がボケていますが、1300元のアフタヌーンティーセット。
お茶とは別にスパークリングワインが2杯付いてくるそうです。

IMG_6650

こちらがそのスパークリングワイン。
甘めでちょっと酔う感じでウママ〜。

FullSizeRender

まずフライドポテトが運ばれて来ました。
いいボリューム。
お腹が空いていたので夫と奪い合いながらあっという間に完食しました。

FullSizeRender

そしてやってきた三段式アフタヌーンティー。
このお皿に乗ってるだけでなんでこんなにテンション上がるんでしょう。

IMG_6663

上段のキャビアが乗ったクリームチーズパフみたいなものがフワッとした食感で美味しかった。

FullSizeRender

中段はリッツパーティー的なゾーン。
クラッカーって個人的にはそんなに…だけど久しぶりに食べたカマンベールチーズがなんか新鮮でした。

IMG_6662

下段にはタルトやスコーン。
スコーンにはホイップクリームが付いてきました。
台湾でスコーンにクロテッドクリームが付いてくる確率は5%。(個人の体感)
まあ全部美味しかったんですが、一番美味しかったのはポテトかなあー。
もうマクド行っとけやって?
私としてはケーキ的なものとかサンドイッチとかがあればもっとテンションブチ上がったかもしれません。

IMG_6664

お茶はトワイニングのストロベリーなんとかにしました。

三段式アフタヌーンティー自体の内容はゴージャス感には欠けるかもしれませんが、スパークリングワインはお昼からリッチな気分になれて非常に良かったです。
ちなみにですが接客は誠品らしい無駄のない印象だなと思いました。



↓クリックで応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村