FullSizeRender

日本では中国人による風邪薬の買い占めが起きているということですが、台湾ではあまり聞かない。
でも立ち寄った薬局ではパブロンとかルルは普通に売ってた一方、一番有名な鎮痛剤/風邪薬の「普拿疼」の棚が空になってたな。
台湾人的には風邪薬といえばこれらしいですね。


 IMG_3704

晴光商圈から中山へと食べ歩きし、一人行動スイッチが入った勢いで士林夜市までやってきました。
だいたい週5で家にいるので、たまに外出すると「今日1日で1週間分動こう」という気持ちに駆られ、活動量が膨らみます。
これだけ家で引きこもってると体力が落ちそうなものなんですが、なぜかむしろ疲れにくさを感じるこの頃。
おくすりやってませんよ。

IMG_3705

可愛い虎の3D広告が全然可愛くないおっさんに変わっていた。
どうして…

IMG_3706

空いていて歩きやすかった。
外国人もほとんどいなさそうだったな。
桃園空港が出国検査場出るまでに1時間!とか最近ニュースでやってましたけど、ほぼ台湾人の海外旅行なんでしょうね。

IMG_3707

滷肉飯とソフトクリームを食べたばかりなのであまりお腹は空いていなかったけど、一周屋台ウォッチングしてから帰るか…
と思っていた矢先、仕事が終わらず晩ごはんの約束をキャンセルした夫から「想定外に仕事が終わったので今から合流できる」と連絡が。
めんどくせーなオイ‼︎

IMG_3709

屋台を眺めながら、待ち合わせ場所の駅の方へ戻る。
肉まん美味しそ〜。

IMG_3713

普段は飲まないけど士林夜市に来ると飲みたくなるやつ。

IMG_3708

全体的に客足が落ち着いているこんな日でも焼きエリンギ屋はこの行列。
何がそこまで惹きつけるんですかね。

IMG_3710

士林市場ではなぜかミニライブ。

IMG_3711

そして何やら長い行列が。
名物のフライドチキン屋台は反対側だが…?

IMG_3712

不思議に思い行列の先を確認すると、夜市で使える振興券の販売ブースでした。
500元で1000元分の振興券、これはお得!

IMG_3714

夫と合流したものの、私はやはりあまりお腹が空いておらず…
軽〜く串焼きでも食べることにしました。

IMG_3715

士林市場の道路を挟んだ向かい側にはラーメン屋やこうした串焼き店など小綺麗なお店が数軒並んでいる。
座って落ち着いて食べたい時にはよいですね。
気温もちょうどよかったし外の席に座らせてもらいました。

IMG_3632

串焼きは種類はそんなにないけど40元〜とお手頃。

IMG_3635

生ビールもあっていいぞ〜。

IMG_3636

串焼きだけだと足りないかもしれないので、牛肉乾拌麵も注文してみました。(お腹空いてないんじゃなかったんか)
麺はインスタントラーメンの麺だけど、すごい辛い豆板醤で味付けしてあって結構本格的でした。

IMG_3637

牛肉串。
中東風のスパイスが効いててビールに合う!

IMG_3638

これは鶏肉。
焼き鳥風の味。

IMG_3639

椎茸もジューシーでうま〜。
注文してない鳥軟骨と手羽先が何かの間違いで運ばれてきたんですが、食べてる途中のお皿に置かれてしまったのでもうそのまま食べました。(もちろんお金は払った)
結局なんだかんだと色々食べてお腹パンパン…
屋外の開放感と生ビールは食欲を刺激しますね。

士林夜市というといつも体力削りながら歩き回って屋台小吃か蚵仔煎かって感じですが、こういう店でゆっくりする選択肢もありですね。






↓クリックで応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村