台湾・穀潰しダイアリー

台湾グルメ、地方都市情報などを台湾から発信。 たまに絵日記、ネコ。

台湾・穀潰しダイアリー イメージ画像

2015年01月

私に断りなく付き合っていると宣言し、引く私を「付き合っていくうちに好きになっていくよ」という超前向きな発言で押すゴリ男。1ヶ月の短期留学の帰国期限が迫る中、もはやこれ以上ゴリ男との心の距離を縮めることは不可能と判断した私は、ゴリ男との決別を決意したところだ
『第16話 グダグダな別れ』の画像

台湾の食堂や屋台で食べ物を持ち帰る際に使用される紙の容器や袋は、たいてい奇抜で意味不明なデザインであることが多いです。以前は何か食べ物を持ち帰る度にその容器のデザインに腹を抱えて笑ったものでした。しかし最近は慣れやマンネリもあり、今ひとつ笑える容器に出会
『骨壷にぴったりかもしれない持ち帰り容器』の画像

台北駅地下街か西門町、または公館のいずれかを二人で目的なく歩くというのがゴリ男が非番のときのお決まりの過ごし方です。この写真の猫は公館の古本屋の看板猫、とても美しいです。台北は狭いもので、街並みもどこも同じような感じで飽きます。お店で売っている物もだいた
『翠薪越南餐廳 職人芸的な普通さ』の画像

「もう付き合っているわけだし」という、ゴリ男からの突然の意味不明な告白に、生まれて初めて「ワット!?」という外人風の驚きの言葉が自然と口から漏れてしまった。私とゴリ男が付き合っていた!?初耳なんですけど・・・!確かにデートは何度かした。いや、しかし付き合
『第15話 押すゴリラ』の画像

ずっと前のことですが、何かの記念日に食事をしようということになり、そういえば中山駅からあるいてすぐのところにやたら目立つカフェみたいなところが会ったことを思い出し、思いつきでそこで食事することにしたのでした。お店の名はGALERIE Bistro。白壁が目立つ、まるで
『GALERIE Bistroでアーティチョーク記念日』の画像

↑このページのトップヘ