台湾・穀潰しダイアリー

台湾グルメ、地方都市情報などを台湾から発信。 たまに絵日記、ネコ。

台湾・穀潰しダイアリー イメージ画像

2016年11月

\MRT忠孝新生から徒歩5分ほどの場所にあるオタク専門ビル光華商場の隣に、「三創生活」という新しいショッピングセンターがあります。いつの間にできたのか知らないが、多分まだオープンして間もない感じがしました。某台北ナビでそこで今話題のVRが体験できるブースがあると
『三創生活でVR体験』の画像

学生の町公館には安くて美味しい飲食店が目白押し。いつも何を食べようか長時間迷って結局いつもと同じタイ料理・・・が恒例儀式となりつつあるので、この度は趣向を変えて新しくオープンしたっぽい韓国料理屋に入ってみることにしました。劉震川という聞いたことのないお店
『2段階で食べる韓国風鍋 劉震川』の画像

先日スーパーで米を買おうと思って物色していたら、こんなものを見つけました。萌米・・・台湾産ですよ、日本製ではないですよ。 日本でこういうパッケージの米があっても別に不思議ではないのですが、台湾も来るところまで来ているな・・・という感じ。 なんでこんなパッ
『ターゲット層がよくわからない米』の画像

かつてMRT西門6番出口を出てすぐのところにあった誠品は数か月前に閉店し、今はH&Mとデカデカと書かれた、新たなビルに生まれ変わりつつあります。現在の外観的には建物全体がH&Mで構成されるような感じに見えるのですが、そんなつまらなさそうな建物(失言)が西門町の顔
『ペッパーランチで美味しい食事』の画像

いつもマグロ丼が食べたくなるとお世話になる、日式チェーンレストラン海力士。この前訪れた時に、とんでもない地雷感がプンプンするメニューが猛プッシュされていて目を奪われました。それがこちら・・・お椀の表面がなんだかとんでもないことになっているぞ・・・台湾、日
『海力士の地雷メニュー』の画像

↑このページのトップヘ