IMG_2671

便秘の経過観察中の義猫の排便の状況を逐一報告してほしいと夫に言われているので、最近LINE会話の品格が著しく低下している。




IMG_2624

MRT小巨蛋(台北アリーナ)站にやってきました。
駅前の微風デパートには、

IMG_2625

日本ではお馴染みの「シャトレーゼ」の店舗が地味に営業している。
何年か前に台北駅でシャトレーゼの看板を見かけた時はついに台湾に!と感動したものですがそちらの店舗は早々に姿を消し、その後こちらに移転したのかこっちも初期からあったのかは知らないが、とにかく台湾で営業しているのはこの微風南京店のみとなっていた。
ケーキ類を買ったことはなかったんですが、去年か一昨年あたりのこの時期に買ったいちご大福が異次元に美味しかったことをふと思い出した。
今年もきっとあるはずだ、というわけでわざわざ買い求めに参りました。

IMG_2513

しかしショーケースの様子がなんだかおかしい。
閉店時間間際というわけでもないのになぜこんなにガラガラなのだ。

IMG_2515

お菓子やアイスもほぼ空っぽです。
その割になぜか数人の客が残った商品をかっさらうかのように大量購入しており…

IMG_2512

否が応でも不穏な空気を感じ取ったのですがやはり…

FullSizeRender

2 0 2 4 年 3 月 3 1 日
結 束 營 業(営業終了)


う…嘘だろオオオッッ……‼︎‼︎‼︎

──いくら日本のものが人気の台湾とはいえ、シャトレーゼがどれほど認知されていたかというとたぶん全然だったと思うし、ブランド力が弱かったということだろうか…
1店舗しか展開していなかった時点で正直すごく人気がありそうな雰囲気ではなかったので、もしかするといつかはという予感はしていたが当たってしまった。
かくいう自分もいちご大福くらいしか買ったことがなかったので惜しむような資格もないんですが。なんか残念。

告知の最後の「またいつの日かお会いできることを…」的な一文に今後の展望についての含みを感じないでもなかったので勇気を出して下手クソな中国語で店員に移転の予定を聞いてみたんですが、「ない。台湾から撤退」と慈悲のない返答が返ってきました。
含みを持たせるんじゃねえ‼︎

IMG_2511

目当てのいちご大福は販売されていたが、残りわずかであと一歩遅かったら売り切れていた。

IMG_2516

閉店セールで買一送一とのことで期せずして2パック4個のいちご大福をゲット。
最後にこんなにたくさん、やったわ〜(涙)

IMG_2589

やはりレベチ。
やや塩気を感じるモッチモチの餅、北海道の大地的な滋味のあるこし餡、これぞ日本のいちご大福という味わいです。
今や冬季の台湾では歩けば当たるくらいいちご大福がありふれたおやつになっていて、まあいずれもそれなりには美味しいんですが、やはり日本のいちご大福と比べると餅も餡子も和菓子の味ではないんですよね。
きっと台湾に存在する中でトップクラスのいちご大福なのに、話題になることもなく撤退だなんて本当にもったいない…
かつて日本からやってきたケーキ屋がレジェンド級のいちご大福を作っていたということを私が語り部となって後世の台湾に伝えていかねばな。(誰も興味ない)

是非ともまたいつの日かの再上陸を願いますが、個人的にはなんか日本の洋菓子屋って台湾で発展しそうなイメージがないです。
何となくですがしっかり甘いスイーツはあまり好まれない印象があるかな台湾は。






↓クリックで応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

台湾茶 凍頂四季春茶 100g
価格:1,300円(税込、送料無料) (2024/3/25時点)