台北のベジタリアンレストランで発生し、2名が亡くなっている食中毒。
患者が共通して食べていたのが「粿條」という米粉の麺と報じられている。
食中毒の原因は未だ特定には至っていないものの、発酵したココナッツやとうもろこしが生成する「ボンクレキン酸」という毒の可能性が疑われているということです。
初めて聞いたな…




IMG_2648

また爭鮮の話になります。
もはや私の生活は爭鮮がなければ成り立たないくらいにまで爭鮮に依存している。
今回は新幹線が料理を運んでくるハイエンド爭鮮の「點爭鮮」の方に行きました。

IMG_2697

番号札を取るとQRコードから現在の呼び出し番号がわかるというたいへん便利なシステム。
全ての飲食店に導入してほしい。

FullSizeRender

毎度奇抜なメニューを打ち出してくる點爭鮮。
カラスミりんご寿司って何⁉︎

FullSizeRender

寿司は2貫40元〜となっていてノーマル爭鮮よりは高めの価格設定。

FullSizeRender

個人的に點爭鮮で必食だと思うメニューは黒マグロ寿司(50元)。
お箸で持ち上げにくいくらいぶ厚いネタは日系回転寿司を凌ぐ美味しさ。
ノーマル爭鮮(寿司1皿30元)と20元の差でここまで違うものかと…
普通にコスパいいと思う。

IMG_2663

台湾では珍しい酢飯入りの手巻き。

IMG_2664

アメリカにありそうなえび天ロール寿司。

FullSizeRender

チーズ焼き鳥。

IMG_2660

ハラミ。
寿司、一品メニューどちらも充実していて、いろんなものを少しずつ食べられるのがとてもよいです。
カウンター席があるので一人で利用してる人も多い。
あとはアルコール類があれば完全に飲み屋として使えるな。

IMG_2665

デザートもいただきますわよ。
わらび餅アイスと

FullSizeRender

ソフトクリーム。
お腹いっぱい食べて一人400元くらい。
満足です。






↓クリックで応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村