空港の税関で巻き舌がものっすごい中国おばさんに「なんでこれ(入国カード)書かないといけないの⁉︎」と唐突に中国語でキレ気味に聞かれてアウアウしてしまった。
よく外国でそんな誰にでも中国語が通じて当然みたいなノリで人に話しかけるな…と苦笑いしてしまったが、本当は私も身につけたい、あれくらい物怖じしない態度で外国に行けるメンタルを。




FullSizeRender

ここまで露骨なやつが出てくると、台湾でのちいかわの認知度は本当に高くなったのだなあと思う。

IMG_4060

萬年大樓の地下。
昔ながらの老舗店もいまだ多く軒を連ねていますが、

IMG_4061

いくつか新しくオープンした店も見られる。
こちらはどら焼き屋さん。
周りに渋い店ばかり並んでいる中でちょっと浮いたような可愛らしい店です。

FullSizeRender

焼きたての生地に餡を挟んで提供するというスタイルのよう。
おいしそ。

FullSizeRender

買ってみることにしました。
あんこ、カスタードの他に、ピーナッツなど台湾のおやつの定番フレーバーも。
1個45元、こういう素朴なおやつは安いですね。

FullSizeRender

カスタードとあんこを1個ずつ購入しました。
生地がスフレパンケーキみたい。
どら焼きって感じではなかったけどすごく美味しかった。
思いがけない場所でレベルの高いおやつに出会ってラッキー。





↓クリックで応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村