FullSizeRender

日本の空港のコンビニで買った食べ物を台湾に持って帰って食べるとレア感が出て特別な味がする気がする。

FullSizeRender

帰国している間に家の冷蔵庫の食材が空っぽになってしまっていたので、スーパーへ買い出しへ。
日本から帰ってきたばかりで台湾の人が集まる出ると雑音にちょっと驚く。
店内BGM、子供の声、じじばばの声などあらゆる音が日本よりでかい気がする。

FullSizeRender

っていうか緊急事態宣言が出ているわけでもないのになんでこんなに棚がスカスカなんだよ…
台湾のスーパーは週末とか夕方以降に行くといろんなものが掻っ攫われていて棚がこんな感じになっていることが多々ある。
日本のスーパーの細やかな品出し、少しの隙間も許さないような陳列はすごいですね。

FullSizeRender
(↑帰国中に感動した陳列)

FullSizeRender

買い出しに来たはいいが、いざ品定めしようとすると思考停止…
自炊習慣に違いがあるので仕方ないところだと思うんですが、やはり日本と比べてしまうとスーパーで売ってる食品の品揃えが貧弱に感じて欲しいものがあまり見つけられません。
容量がでかすぎたりするのも厄介。
小分けになっていない1.2kgの生麺なんてどういう状況での使用を想定して作られているのだろう。
日本のスーパーの食品や日用品のバリエーションの豊かさ、利便性の高さは異常だなあ。






↓クリックで応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村