IMG_5362

毎日鬼のように蒸し暑い天気。
スッキリ晴れない空の下、車で向かったのは

FullSizeRender

動物病院。
ほあんばおの健康診断に行ってきました。
猫を肩に乗せたりベビーカーみたいなのに乗せて悠々と散歩してる人を台湾では時々見るけど、キャリーケースに入れただけでど緊張して縮こまってしまううちの猫達は絶対にそんなことできない…
今まで飼ってきた猫全部こんな感じだけどなんで?飼い主が陰キャだから?

FullSizeRender

内容は血液検査と心臓・腹部の超音波検査。
数年前に発覚した心肥大のステージがB1→B2(中〜重度)に進行という恐れていた結果となってしまい、ショックでゲボ吐きそうでした。
といっても現状何か目に見える症状が出ているわけではなく、今後のステージ進行が遅ければ長生きできる可能性はあるということですが。
猫の突然死はこの肥大型心筋症が知らない間に進行していてある日血栓ができて…というパターンが多いらしく、薬を飲んで血栓を予防することが大事と言われた。

まもなく13歳を迎えるほあんばお。
考えたくないけど、あと一緒にいられる時間はたぶんめちゃくちゃ長くはないと頭に入れておかなければいけない時期に来たのだと痛感しています。
最後の日まで元気でハッピーでいてくれればそれ以上何も望まないですが、可能であればあと20…40年は生きてほしい。

IMG_5364

検査に時間がかかったので、その間病院の向かいの台北教育大学の美術館に併設されたカフェで休憩することに。
美術館の入り口にとてつもない行列。
誰か有名人でも来ているというわけでもないようで、

IMG_5363

何かの展覧会が行われているもよう。
ゲームみたいなタイトル、ナニコレと思いつつ検索してみたら


台湾の街の風景を何分の一かのスケールで作った展示とかが見れるみたいで、ちょっと面白そう。
ストーリーがあるみたいで理解が難しそうだけど見てみたいかも。
予約制となっているが毎日これくらい混むんだろうか…(開催期間は7/21までとのこと)

IMG_5365

行列をかき分けてカフェの中へ。
ゆっくりするつもりだったんですが、注文が済んだと同時くらいに病院から検査完了を知らせる電話が…
急遽テイクアウトに変更してもらって急いで病院に戻った。

FullSizeRender

家に持ち帰って食べました。
夫が何やらケーキを注文しているなと思っていたんですが、えらく癖の強いケーキを…美術館併設カフェらしい独創的な見た目。
真ん中はピスタチオ風味クリームで、見た目より洗練された味で意外的美味。
しかし価格(180元)に見合う味かと言われるとそこまでは…
日本のデパ地下ケーキ買えるがな。




 

↓クリックで応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村