いつもは仕事で嫌なことがあっても愚痴っても弱音は吐かない夫だが、昨日は珍しく落ち込んだ様子で帰ってきた。
話を聞くと、今度同僚(若い女性)と一緒に出張に行く予定があるそうなのだが、元々半日出張の予定が丸一日出張に変更になったという。
そのことに関して彼女が「〇〇先輩(夫)と一日一緒とかしんどい」と他の同僚にぼやいているのを聞いてしまってショック、ということらしい。
そんなことかよ、と最初思ったけどよくよく考えると「半日一緒は耐えられるけど一日一緒は耐えられない先輩」っていうところがポイントだな…と可笑しいやら可哀想やらでどう反応していいかわからなかった。
学生時代にハブられてたって自分でよく言ってるし、何かを思い出してしまったんだろうなあ…
不憫だなあ。(他人事)



Point Blur_20210224_182000

さて。少し前に、「兩餐」というチェーンの鍋店に行ってきました。

FullSizeRender

近頃あちこちで店舗が増えているこちらのお店。
「年糕(トッポギ)」食べ放題が売りの韓国風鍋だそう。

FullSizeRender

鍋食べ放題で299元って安っ!?と最初驚いたが、299元のコースはお肉は食べ放題にはならないそうで、+100元で肉食べ放題がつけられるシステムになっている。
肉食夫は当然のように肉食べ放題を追加しました。

入店する時に検温と消毒するのは今や常識となりましたが、この時は氏名と連絡先の記入も必要だった。
普通の飲食店で実名登録は初めての経験だったのでちょっと驚いた。
少し前に院内感染もあったことを受けての限定的な強化措置だとは思うが…監視社会って感じで怖。

Point Blur_20210224_182049

大盛況の店内。
台湾人は皆鍋好きやの〜ホンマ。

IMG_3903

お肉以外の具材はセルフサービス。
こちらが食べ放題のトッポギですね。
見たことのない色や形状のトッポギ、なんかすごいぞ!

IMG_3900

鍋食材以外に韓国風のおかず(すべて揚げ物)もちょっと準備されている。
鍋、さらに揚げ物食べ放題とか破滅ルートしか見えない。

IMG_3898

韓国の屋台っぽいおでんもありました。
珍しくてへえ、と思ったが制限時間は90分。
時間も胃袋も余裕がない気がして切り捨てた。

IMG_3899

さらには細かく刻んだハムやコーンなどの具材も。
何でこんなものが、と思ったら「鍋の最後に残ったスープでチャーハンを作ろう!」と買いてありました。
絶対そこまで行ける気がしないわ…
鍋食べ放題で90分って本当に忙しいですからね。

IMG_3897

ドリンクバーももちろん完備。
熱いお茶もあってうれしい。

FullSizeRender

トッポギや野菜をかき集め、レッツスタートパーティー!!

FullSizeRender

好奇心からちょっとだけ取ってみた揚げ物類。
チキンと餃子、春雨の海苔巻き。
冷めててそんなに美味しいものではなかった。

IMG_3908

+139元でチーズも追加したら鍋が一回りでかくなりました。
どう考えても中年向けの食べ物のビジュアルじゃない。

IMG_3909

お肉にチーズを絡めて…!
なんて頭の悪そうなジャンクな鍋なんだ!!
見た目は100点でしかないんですけど、なんかお肉の質が良くないかも…(噛みきれない脂の筋がある)
チーズのせいだとは思うが何枚か食べたらすごい胃にズシンときました。
鍋のスープ自体もピリ辛の結構しっかりした味なんですが、ちょっと飽きやすい。
途中からはセルフコーナーでニンニク酢醤油を調合して味変を楽しみました。

IMG_3912

オラァ!トッポギもチーズ絡めたるぜ!

まあ美味しいけど、いうほどトッポギ食べ放題ってうれしいか…?
予感はしていたが、めちゃめちゃお腹いっぱいになりやすい。
結局トッポギはそんなに食べられませんでした。

90分鍋食べ放題は普通は時間が足りなくて最後らへんドタバタするものなんですが、この日は20分以上残して夫も私も箸が止まった。
お腹いっぱいというより、口の中も胃の中も重くて限界DEATH!!
これで残ったスープでチャーハンなんか作った日には食事が処刑になるわ。

最初からなんとなくそんな気はしていたんですが、中年以上には向かないお店ですね。
リーズナブルでお腹いっぱいになれるのはいいんですけどね。
私は麻辣火鍋の方が好みかな!(なお麻辣火鍋もたいがい重い模様)




↓クリックで応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村