IMG_5845

昔ワーホリ留学していた時のこと。
家のエアコンの修理に来た人に「サーラートゥオ貸してくれる?」と言われて、何やねんサーラートゥオって…と会話が成り立たなかったという経験がある。
その後わかったのだが台湾には沙拉脫(サーラートゥオ)という食器用洗剤があり、日本人がツナをシーチキンと呼ぶ感覚でサーラートゥオを食器用洗剤を指す一般名詞として使用している台湾人が一定数いるそうだ。
こちらがその沙拉脫。
元は1960年代に日本のサンスターから発売された「サラット」という食器用洗剤だそうで、その後台湾の「日星化工(おそらく台湾サンスター)」で生産されるようになり、今でも多くの家庭で愛用される台所の定番商品なのだそう。
日本ではとっくの昔に廃盤になってしまったであろう商品が今も台湾で現役で作られ続けている…なんかロマンを感じませんか?




IMG_6523

さて、こちらは台北駅地下の誠品地下街。
台北駅にはこちらを含めて3つの地下街がありますが、ここが一番人が少なくて地味なイメージ。

IMG_6526

若者受けしそうな清潔な飲食店もいくつか入っていますが、活気はさほど。

IMG_6525

パチンコ?なぜか夜市みたいなゲームが広場に設置されていました。
けっこう真剣に遊んでいる人がちらほらいた。

IMG_6329

地上に上がってきました。

IMG_6527

夜の三越は怪しげでかっこいいなあ。

IMG_6528

ここのマクドや予備校の看板群の中にスシローが加わってもうしばらくが経つ。
すっかり台北駅前の風景に馴染んでいやがるぜ。

IMG_6530

夜の三越はかっこいいなあ。(2回目)

IMG_6529

台北駅前って夕方〜夜になるとよくビルの前に謎の行列ができてるイメージがあります。
この行列の先はエレベーター。
ビルにはくら寿司が入っているようだったが、お一人様が多いし回転寿司食べに行く感じの人達には見えないなあ。(台湾人の寿司好きは尋常じゃないのでわからないが…)
他にもいろんな店や予備校なども入ってるだろうし、単純に「エレベーター待ち」という可能性もありそうかも。

IMG_6532

帰宅時間となり、飲食店も活気付き始める。
こちらの行列は韓国フードの店。

IMG_6535
 
こっちは滷味。

IMG_6539

台大醫院の西側あたりのゾーンは特に予備校が目立つ。

IMG_6533

お腹をすかせた学生のためのドリンク店や小吃店が軒を連ねており、本当に賑やかです。
夜になると看板がギラギラして印象的な風景になる。

IMG_6534

こちらの歇腳亭(Share Tea)は創始店なのだそう。
血糖値がスパークしそうなミルクティー売ってます。

IMG_6537

あっちもこっちも食べ物屋づくし。

IMG_6547

夜市みたい。

IMG_6540

ドリンク店もできては消え、またでき、掃いて捨てるほどあるが、そんな中でも「50嵐」の人気が安定しててすごいわ。(奥の人が溜まってる店が50嵐)
自分的には50嵐ってメニューが古典的すぎて正直あんまりなイメージなんですが、台湾人は特別な思い入れがあったりするんでしょうか?

IMG_6541

暗闇に浮かび上がる食べ物屋の看板、よき。

IMG_6546


ごちゃごちゃしてて…よき。 

IMG_6548

 バイクの間から漏れる看板の光…よき!!
日本にいる友人Xの常宿MORWING HOTELは今も健在。
次に彼女がここに戻ってくるのはいつなの。

IMG_6543

無秩序に光る看板と活気ある食べ物屋の数々、人の多さ…
「これが台湾か!」と台湾初訪問当時の私に強烈なインパクトを与えたカオスな光景は今でもほとんど変わっておらず、何度来てもいまだにあの興奮を昨日の出来事のように思い出すことができます。
どうかこれからも変わらぬ姿でいてほしい。

IMG_6542

予備校の前で高校生達が野良猫をなでていた。
美麗的風景。



↓クリックで応援よろしくおねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村