台湾・穀潰しダイアリー

台湾グルメ、地方都市情報などを台湾から発信。 たまに絵日記、ネコ。

台湾・穀潰しダイアリー イメージ画像

台湾全般

いつもは仕事で嫌なことがあっても愚痴っても弱音は吐かない夫だが、昨日は珍しく落ち込んだ様子で帰ってきた。話を聞くと、今度同僚(若い女性)と一緒に出張に行く予定があるそうなのだが、元々半日出張の予定が丸一日出張に変更になったという。そのことに関して彼女が「〇
『中年を殺す鍋 兩餐』の画像

最近暖かくなってきてあちこちで桜が満開。ソメイヨシノっぽいのが近所の公園に咲いていました。きれいだなー。こっちは夜桜。このところ全国の桜の名所は週末大混雑だそう。まあ、近所でもこうしてきれいな桜が咲いてるからこれで満足! さて、旧正月5日目の午前中の西門を
『台北駅でふざけてしまった夫婦の末路』の画像

(通りかかると買ってしまう呪い)ふと、最近全然日本語を喋っていないなあと気がついた。多分今月は一度も日本語で会話をしていない。などと言うと「マジ日本語使う機会ないわーマジつらいわー」とミサワみたいに聞こえてしまうかもしれませんが、本当に喋ってなさすぎて良く
『西門の行列ができる早午餐店』の画像

一昨日に引き続き昨日もまた内見に行ってきたんですが、昨日の不動産屋は至極真っ当だった。ちゃんと待ち合わせ時間前に向こうから電話かけてくるし、客より先に現場に着いてるし、物件情報に誤りもない。プロの仕事に感動!まあそれで当然なんですけどね本来は…偏見ではな
『惜しさの芸術。HOTEL PAPAWHALE』の画像

昨日賃貸住宅の内見に行ってきたんですけど、かつてないくらいにドイヒーな内見だったのでまとめておきますね。【ドイヒーポイント】①内見の1時間前に不動産屋に確認の電話をすると「忘れていたので時間変更してもいいですか」②その時間からさらに20分遅刻③賃貸情報サイト
『【クレイジー】春節ドンキ狂想曲』の画像

↑このページのトップヘ