台湾・穀潰しダイアリー

台湾グルメ、地方都市情報などを台湾から発信。 たまに絵日記、ネコ。

台湾・穀潰しダイアリー イメージ画像

台湾おやつ

麻酔の時に刈られた毛が伸びてきて、フライドチキン度が下がったほあんばお。か、刈らなきゃ…(何のために)夫が会議に出るたびに高確率でもらってくる餐盒(ランチボックス)。3日分くらいありそうなパンと紙パックの飲料がギチギチに詰まっている。いつも思うけどこんなの会議
『しょうもない記念品』の画像

新しい魚のまたたびおもちゃをあげたら奪い合いに。ぽんぽ「ワイのや!」ほあんばお「ワイのや◯すぞ」仲良くしなよぉ〜。 さて、台湾の街中ではたまにこのような小さなショーケース型の屋台で手作りのどら焼きや和菓子を売っているおじさんの姿を見かけることがある。おじ
『台湾の和菓子おじいさん』の画像

昨日のコロナ会見で陳時中が着けてたマスクのクセが強くてなんかワロてしまった…表情がわかるように口元が透明になってるやつ、売ってるの見たことあるけど実際に着けてる人は初めて見ました。どうしても若干変態っぽさが出ますねこれ。台湾ではネットショッピングの荷物に
『異常性を感じたこと』の画像

昨日桃園市で、マスクを着けていない客に注意した店員が刺されて死亡するという恐ろしい事件が起きた。犯人は有名なペーパークラフトアーティストだそう…夢を売るような仕事をしてる人がなぜこんな凶行を。この間屏東でも同じように客に注意した女性店員が目を抉られかけて
『最後かもしれないだろ?』の画像

ぽんぽこシャイニングチョップ(攻撃力2)雨の台北。科技大樓站の近くにやってきました。味のある散髪屋とかを横目に動物病院へ。この日はほあんばおの心臓検査を受けるためにやってきました。一年ほど前に心臓検査を受けた時とはまた別の病院。前回のところよりも設備が整って
『セレブ動物病院と15元ネギ餅』の画像

↑このページのトップヘ